誰も教えてくれない唯一正しいパチンコの勝ち方

こんにちは。

パチンコをしないパチンコ店店長こと脱パチ店長です。

パチンコやスロットを打たれる方は様々いらっしゃるかと思いますが戦績はいかがでしょうか?この記事ではパチンコで中々勝てない、勝てないからパチンコをやめたい!そんな人たちのお役に立てればと考え情報をまとめました。

とは言っても、パチンコにおいてめちゃくちゃ基本的なものばかりです。でもそんな基本的な部分を正しく理解していない人も多く、「そりゃその立ち回りなら負けてしまうよね」と思う毎日だったりします。パチンコで負けて嘆いている人ほど、そんな基本マインドを理解していないどころか、軽視しがちです。そんな方に届き、ご理解を得られれば幸いです。

ということで偉そうなことを書いていても、お前は誰だ!と思う人も多いと思うので、まず私の経歴からお話ししたいと思います。

私は二十歳で某パチンコ会社に入社してそこから20年以上勤務をしました。その内概ね半分は店長と言われるお店の責任者を任され、売上規模で月商6億円~10億円の店舗を合計10店舗任された経験があります。今では遊技機の射幸性が抑制され遊技人口も減少、そんな時にコロナの追い打ちで売上規模は目も当てられない現状ですね。

店長と言う経験を通じて感じたことはたくさんありますが、本記事に関連する事として取り急ぎ明言しておきますと、パチンコで100%勝つ方法は存在しない、ということです。もしあなたが、そういった情報を得ようとお考えであれば、早々にこの記事は離脱されることをおすすめいたします。時間の無駄になってしまいます。

画像1

では本記事では何を得られるかと言いますと、

「勝てる確率を可能な限り上げる方法」です。

というかそれしかありません。逆に言うとそれができるかできないかで結果が大きく異なるということです。つまりその方法を実行できないのであれば、パチンコは止めた方が得策です。と断言させていただきます。

ここまでで興味を示された方はご購入の上読み進めて頂ければと思います。決して安い金額ではありませんが、パチンコの絶対的な向き合い方から、私が店長時代に考えた営業の進め方、つまり店長の考え方をまとめております。あくまで一例ですが、全国のパチンコ店店長の考え方とほぼほぼ同じであると自負しております。

パチンコ初心者の方から、ある程度パチンコを理解された方まで幅広くお役に立てる記事ですので、よければ手に取って読んでみてください。あなたの勝率が1%上がるのか、30%上がるのか、それを保証するものではありませんが、少しでもあなたの勝利に貢献できれば幸いです。

またこの記事は、LINE会員様限定で10月末までの期間限定40%OFFの4,980円⇒2,980円にて販売させていただきます。今後値上げをしていく予定ですので、少しでもお値打ちな時にご購入いただくことをおすすめさせていただきます。

それではいきましょう。

(1) パチンコの基本的な考え方

まず必ず押さえなければいけないのが、パチンコの基本的な考え方です。ここがずれていると全てが狂ってくると言っても過言ではありません。順番に解説していきます。

・100%勝てる方法は存在しない

いきなり結論だったりしますが、パチンコで100%勝てる方法は実際に有り得ません。そもそも“パチンコで勝つ”ということは、投資金額<回収金額(投資金額よりも回収金額が大きくなる)の状態である必要があり、回収金額を得るためには少なくとも大当りを引き当てる必要があります。この大当りというのは、全て基板制御されており、当然ユーザーがコントロールできるものではありません。

つまり、この大当りを引くということはあなたの運次第なんです。あなたの運は計算したりコントロールできませんよね?つまり100%勝つ方法は存在しないんです。逆にそれがあるのだとしたら、基盤を改造したゴト行為=犯罪行為であると言えます。

画像2

・楽をしてお金を稼ぐことはできない

これは全ての業界で言えることかも知れませんが、実はパチンコも同じなんです。パチンコは楽して勝てるもの、というのは大きな間違いです。例えば競馬に置き換えてみましょう。競馬をしたことがある方はお分かりだと思いますが、適当に馬券買いませんよね?馬の特徴やジョッキーの技量、天候や馬場の状態など、あらゆるデータ、情報を収集して結果を予想しますよね?この一連のリサーチに自分の貴重な時間を使い、労力も捧げるという、それは努力以外の何物でもありません。

パチンコやスロットも同じで、こういった事前のリサーチが実はめちゃくちゃ重要です。つまり努力しなければいけないということです。努力しなければ勝てないということです。と聞いても、「いやいや、パチンコは楽して儲ける遊びでしょ…」ぐらいに思ってるそこのあなた!今すぐこの記事を閉じてください。多分このまま読み進めてもマインドは変わらないでしょう。

画像3

・どこまで行っても確率論

ここまで説明したら、認識が甘かったと思われた方も少なからずお見えでしょうか。つまり前述した通り、大当りの確率は操作できないわけですから、それ以外の確率を上げて行く必要があります。パチンコは遊技台の確率だけ、と誤解している方がほとんどだと思います。

次章から、より具体的に説明していきますが、全ての結果はあなた自身の行動により導かれております。繰り返し訪れる選択肢の中で全て確率の高いものを選択し続ける、これこそが全てであり、これ以外の方法は有りません。「あらゆる選択肢」という部分を理解している人とそうでない人が多数いらっしゃいます。

ここから先は購入者限定の部分です。自らの行動を見つめ直したいと少しでもお考えであれば下記より完全版をご購入の上読み進めてください。具体的に見て行きましょう。

 

(2) 自分の行動の選び方

・時間はありますか?

・体調は大丈夫?

・冷静になる事が重要

(3) お店の選び方

・信頼度はお店の姿勢の表れ

・イベント乱発の是非

・戦略が明確になっているか

(4)営業日の選び方

・希少性がある

・天候の関係性

・繁忙期の考え方

(5)パチンコ、スロットの選び方

・様々な規制

・基本的にはパチンコ(利益率の考え方)

・打ち初めの時間帯も重要

(6)機種の選び方

・台数の関係性

・地域の関係性

・競合の関係性

・配置場所の関係性

(7)釘の選び方

・物理の世界

・座った時にどう見えるか

・全体管理、個別管理

(8)パチンコの止め方

・私がタバコを止められた理由

・未来を想定することの重要性

・マインドを変える

(9)まとめ

・無知の恐怖

・結論どう立ち回るべきか

・プロがやっていること

・店長も人間、結局は心理戦