パチンコ向いてない人診断<完全版>

はい、どうも脱パチ店長です。

突然ですが、パチンコというのは、お金を投入して玉を借りて、それをハンドルをひねって打ち出し、スタートを回転させて大当たりさせる、そうすると玉はジャラジャラと出てきて勝ちに繋がることもある、という非常にシンプルなゲームです。

そんなシンプルなものであるからこそ、深追いしてしまい、負けが過ぎて、気づいたら取り返しのつかないことになっていた、そんな経験をされている方も少なくないと思います。

パチンコは、ある一定の基準を満たさないと、勝ち続けることはできません。

ただそれをし知らずにパチンコ店に給料を支払っている方が後を絶たないことも事実です。

そんな状況を少しでも変えるために、パチンコ店店長経験者である僕が、そもそもあなたはパチンコに向いているのか?これを正しく診断いたします。

この記事を読んで、まずは自分はこのままパチンコを続けるべきなのか、はたまたやめた方がいいのかを適切に判断し、少しでもあなたの未来が明るくなることを願います。

1.ルール説明

診断の内容ですが、まずは25問の質問を行います。

それに対して4段階で回答してください。

4段階の内容は次の通りです。

❶全く思わない
❷あまり思わない
❸少しそう思う
❹その通り

メモをご準備の上読み進めてください。

それではいきましょう。

 

2.診断テスト

問1.打とうと思っていた台が当たるとムカつく
問2.台を叩いたことがある(チャンスボタン以外)
問3.負けたままでは終われない
問4.新台のPVを見るタイプ
問5.1か月以内にアドレナリンって言葉を使った
問6.他人の勝ちがうらやましい
問7.めんどくさがりなタイプ
問8.優柔不断
問9.パチンコ打つことを内緒にしている人がいる
問10.借金をしてパチンコをしている
問11.専業主婦、学生、又は仕事をしている
問12.たまたま1時間空いたから打ちに行くことがある
問13.寝坊しても打ちに行く
問14.友達に誘われて打ちに行くことがある
問15.残り500円は打ち込むタイプ
問16.新台は一通り触る
問17.相性が良い店がある
問18.相性が良い機種がある
問19.遠隔操作はあると思う
問20.スタート回転数で台を選ぶ
問21.打ちに行く日が決まっていない
問22.台は事前に決めない
問23.げんをかつぐタイプ
問24.パチンコはギャンブルだと思う
問25.このチャンネル『脱パチ店長』を登録したくない

問題は以上です。
あなたは合計何点でしょうか?
計算してみてください。

計算が終わった方は診断結果に進みましょう。

 

3.診断結果

診断結果は次の通りです。

25点~43点→判定A
44点~62点→判定B
63点~81点→判定C
82点~100点→判定D

あなたの点数はどこに当てはまるでしょうか?

それでは順番に見ていきたいと思います。

 

診断結果A

結論、あなたはパチンコ向いています。
パチンコとの向き合い方は問題なしの◎ですね。
勝てている方はその調子で頑張ってください。
もし勝てていないという方は、もう少し色々知識を高めた方がいいかもしれませんね。

診断結果B

結論、あなたはパチンコ順調です。
一部パチンコの理解が足りていないところがあるかもしれません。
不足している事実はなんなのかを把握して冷静に向き合いましょう。
貪欲に改善すれば勝率は上がっていくと思います。

診断結果C

結論、あなたはパチンコ危険信号です。
パチンコとの向き合い方に問題があるようです。
もし勝っていたとしてもたまたま勝っているだけの可能性があり、
パチンコ店に踊らされているだけかもしれません。
最悪の事態になる前に、いろいろ勉強してパチンコを正しく理解しましょう。

診断結果D

結論、あなたはパチンコ向いていません。
パチンコを正しくできていないので大変危険です。
このままでは負債が膨らむ一方だと思います。
可能であれば今すぐパチンコをやめることをおすすめいたします。

ということでいかがでしたでしょうか。

診断結果Aの方は問題ないですね、このまま引き続きがんばってください。診断結果B~Dの方は、大小あるものの、なんらか問題を抱えているようです。特にDの方は緊急性が高いので心配です。何かを解決しないととんでもないことになかねません。

4.各質問を読み解く

次に各質問の意図、中身について見ていきたいと思います。ここを正しく理解するといろいろと見えてくるものがあるはずです。

問1.打とうと思っていた台が当たるとムカつく

いわゆるかまを掘られるってやつですが、あなたがその台を打っていたら当たってたかどうかは分かりません。どうしても後悔の念にかられる気持ちは分からなくもないですが、それとこれとは別問題です。あなたがそれだけムカついても何も変わりません。なので、そういう気持ちをいかに抑えるかがパチンコと向き合う上では重要です。

問2.台を叩いたことがある(チャンスボタン以外)

ハイ、これはよくないですよね。壊れたら弁償させられますし、下手したら数万円飛んでいきます。実際に壊した人物に請求したこともあります。何よりも、そんなことをしても何も変わらないのに、ものに当たって苛立ちを抑えようとしているあたりが問題です。パチンコの知識が足りず、勉強不足の自分を棚に上げた典型的なパターンです。

問3.負けたままでは終われない

リベンジ精神に燃える人も大変危険です。自分の精神状態を客観的にコントロールできていないので、どんな勝負でも挑んでしまうという、自分は勝てると過信している状態です。この場合、完全に精神論で片付けてしまっているため、周りが見えず、わざわざ負ける戦いをしてしまう可能性が高まります。冷静に勝てる戦いを見定める能力が必要です。

問4.新台のPVを見るタイプ

新台のPVというのは各メーカーが作っています。そもそも何のためにそれを作っているかを考えれば言いたいことはご理解いただけると思うんですが、完全に消費者の購買意欲を掻き立てるためですよね。いいところばかりを作りこんで、悪いところなんて1秒も触れません。そんな出来レースのPVを見て打ちたい欲をそそられているようでは上手な立ち回りはできません。

問5.1か月以内にアドレナリンって言葉を使った

アドレナリンというのは、人間が興奮状態のときに分泌されるものです。『今日はあの演出でアドレナリンが出た』などと知人に話している場面をよく見かけますが、それは感情でパチンコを打っている証拠です。パチンコは感情で打つものではありません。正しい知識を身に付け、勝てる台のみ打つべきものです。感情を左右されないようにしましょう。

問6.他人の勝ちがうらやましい

隣の芝はどうしても青く見えるものです。でも隣の家の人は高品種の芝を育てているだけかもしれませんし、そもそも寝る間も惜しんで肥料を与えているかもしれません。重要なのは、なぜ他人は勝つことができるのかを知ることであり、表面的な部分だけで自分も同じようになりたいと思っても、決して叶うことはありません。

問7.めんどくさがりなタイプ

これはパチンコだけではありませんが、何事もめんどくさがっていてはうまくいくことはありません。むしろ一か八かのギャンブルとしてパチンコを打っているからこそ、めんどくさいという気持ちが生まれるのであって、そもそもパチンコはギャンブルではありません。めんどくさい調査、研究なくして勝つことは不可能です。

問8.優柔不断

優柔不断と言うのは、例えばAとBを選ぶときに正しく分析できていないから陥る状態です。パチンコの場合、どの機種を打とうか、このまま打ち続けるべきかやめるべきか、いろいろと悩む場面はあると思いますが、正しく分析できていれば悩むことはありません。瞬間的に答えを道にき出して前に進むことができます。

問9.パチンコ打つことを内緒にしている人がいる

誰かに内緒にするということは、どこか後ろめたい自分がいる証拠です。なぜ後ろめたいのか?それは大事なお金を使って、負けてしまうことがあるからです。つまり、あなた自身が負けることを認めてしまっています。そういうマインドは学ぶことを遠ざけ、必然的に正しい知識は得られず、負のスパイラルに陥ります。

問10.借金をしてパチンコをしている

借金をしてまでパチンコを打つ人というのは、自分自身をコントロールできていません。冷静に状況を分析できていないので、借金をしたところで負債が膨らむだけで何も変わりません。自分自身に一線を引ける強い精神力、どれだけ負けても途中経過であると信じることができる判断力がパチンコで立ち回るためには欠かせません。

問11.専業主婦、学生、又は仕事をしている

これらの方は、ある意味時間に制約があります。逆に言うとフリーター以外の方と言いたいわけですが、つまりパチンコで立ち回る中で仮に優良台を見つけた場合、残り1時間しか打てない、なんて状況では話になりません。パチンコは価値ある遊技台にどれだけ投資できるかというゲームなので、時間的に制約がある方はそれだけで不利になるのです。

問12.たまたま1時間空いたから打ちに行くことがある

これもパチンコの本質をわかっていない典型的な例です。パチンコを一か八かのギャンブルと考えるなら全く問題ありませんが、勝ちにこだわるのであれば、1時間では負けに行くようなものです。前項で述べた通り、いかに有益な遊技台を見つけ、そこに全資源を投じることができるかがポイントなので、こういう立ち回りをしていては改善は見込めません。

問13.寝坊しても打ちに行く

寝坊と言うのは、簡単に言うと計画外の出来事ということになります。朝から打ちに行く予定が昼になってしまった場合、それだけで目的の遊技台に座れなくなるので実質的に勝率を下げることにつながります。偶然にも席が空いている可能性もありますが、一か八かにかけること自体ギャンブル的であり、賢い人はこういう戦い方をしません。

問14.友達に誘われて打ちに行くことがある

パチンコ経験の少ない人ほど、友人知人と打ちに行くことが少なくないと思います。多くの場合1台の車で乗り合わせで行ったりすると思いますが、もし自分の軍資金が友人より先になくなったらどうしますか?終わるのを待てるならいいですが、友人にお金を借りるなどの行動になるならそれも危険です。打ちたい衝動を抑えることができなくなるので基本は1人で行くことが鉄則です。

問15.残り500円は打ち込むタイプ

残り500円を高いと見るか安いと見るか、という問題ですが、これを打ちこんでしまう方は安いと捉えています。パチンコは1玉の利益をどれだけ積み上げていけるかが勝敗を大きく分けます。多くの人は短期的な視点で考えますが、この1玉が1年、2年と積み重なった場合、大きな金額になります。残り500円も、遊技中の1玉も無駄にしない立ち回りが重要です。

問16.新台は一通り触る

人間だれしも新しいものが大好きです。これは仕方のないことではありますが、パチンコで勝ちたいなら話は別です。パチンコ店は稼働が高いところが一番利益を取りやすいので、新台は格好の餌食です。無心に群がる人たちからどう利益回収するか、それがパチンコ店のメイン戦略なので、これを逆手に取る視点が必要です。

問17.相性が良い店がある

何年もパチンコを打っていれば、複数のパチンコ店で打つこともあると思います。それを振り返ると、なんとなく勝率の偏りがあることに気付いて、あの店は相性がいい、となりがちですが、それは偶然以外の何物でもありません。もちろん優良台を打っているなら別ですが、同じ状況であれば、いずれ勝率は収束し均等になるはずです。

問18.相性が良い機種がある

これも全く同じです。機種により相性がいいなどということは100%ありません。偶然に勝てているだけで、長い時間打ち続ければ必ず確率通り、利益率通りの結果になっていきます。相性という固定概念は捨て、いかに現実的な立ち回りができるか、勝率の高い状況を見定められるかが重要な立ち回り手法です。

問19.遠隔操作はあると思う

もちろん全国様々なパチンコ店があるので、実際に遠隔操作しているお店はあるのかもしれません。ただ、パチンコの原理を分かっていれば、そんなことをしなくても利益計上できることは簡単に分かりますし、あると疑う人は論理的に解釈できていない証拠と言えます。そんなことを疑っている暇があったら、勝っている人を見て技術を盗んだ方が賢いです。

問20.スタート回転数で台を選ぶ

もちろん遊タイム搭載機は例外です。非搭載機でスタート回転数を意識しても意味がない、ということです。意識する人はいわゆる『波』があると思い込んでいる方であり、こういう方もパチンコの仕組みを理解していません。パチンコは1回1回抽選をしているため、回転数が何回であろうが毎回同じ確率なのでどこで打ち始めても同じことです。

問21.打ちに行く日が決まっていない

打ちに行く日が決まっていないということは、パチンコ店側の目線で考えておらず、どこで薄利営業するかを分かっていません。つまり利益回収日を掴まされてしまう可能性をはらんでおり、分が悪いです。営業戦略を逆手に取る立ち回りをすることで、あなたの戦う場所は優遇され、勝率を上げることに繋がります。

問22.台は事前に決めない

これも営業日を決めていないことと同じ理屈で問題です。もちろんその場で釘を見て判断することは悪くありませんが、全く何も決めず、その場で打つ台を決めるのは大変危険です。それこそサイコロを振って出た目で勝敗が決まる状況と同じです。パチンコ店側の戦略を把握することで何を打つべきかは事前に簡単に分かるようになります。

問23.げんをかつぐタイプ

いわゆるオカルト信者ですが、その結果に至る数値的根拠はゼロです。このようなげんをかついで、あたかもそれが理由で勝つことができたと考える思考は、停止していることと同義であり大変危険です。パチンコで必要な知識はそんなことではなく、もっと現実的なものばかりです。そこには努力以外の要素はありません。

問24.パチンコはギャンブルだと思う

究極な表現ですが、パチンコをギャンブルだと思っている人もパチンコで勝ち続けることができないことを意味しています。何度も述べておりますが、パチンコは一か八かのサイコロを振る遊びではありません。いかに投資金額を抑えて、回収額を上げるか、そこには遊技台を見極める目利き力と、そこに至るまでの知識、損切りできる精神力が必要不可欠です。

問25.このチャンネル『脱パチ店長』を登録したくない

僕のYouTube『脱パチ店長の暴露ちゃんねる』では、僕のパチンコ店店長の実体験を基にした営業戦略や裏話を解説する内容になっています。知らないよりは知っていた方がよいことばかりなので、この知識を得ようとしない人は、自分の能力を軽んじている傾向があるため、間違った方向性を改善していくことは難しいと思います。

 

以上が各問いに対する本質的な内容です。あなたの認識とズレている場合は早急な改善が必要だと思います。これを読んで理解できた方はここでこの記事を閉じていただければと思いますが、もしまだ理解できない方や不安な方はこのまま進んでいきましょう。

 

5.提案する対応策

診断結果Aの方

先ほどもお伝えした通り、方向性は間違っていないと思います。ただ勝率が上がらないという方は何かが間違っている可能性がありますので、対応策としては僕のチャンネルで情報収集しながら軌道修正していただくか、LINEで個別にコンサルを受けていただくか、だと思います。後者は料金が発生する内容なので、まずは前者で勉強されることをおすすめいたします。簡単な質問などは無料で受け付けておりますので、友だち登録がお済みでない方はまずはお気軽に登録しておいていただければと思います。

診断結果Bの方

あなたも、概ね方向性は問題ないようですが、何か一部不足しているところがあると思いますので、僕のチャンネルやそれ以外の優良チャンネル等で勉強してください。どうしてもわからないところや解決できない疑問などはお気軽にLINEにてご相談ください。
なかなか時間の取れない方は、僕のコンサルを受けていただいた方が話が早いかもしれません。こちらは有料となっておりますが、パチンコで勝つために必要なことを一つ一つ丁寧にわかりやすくお伝えしますので、負けて負債を膨らませることを想定すると、決して高い買い物ではないと思います。まずはLINE登録の上、ご相談いただければと思います。

診断結果Cの方

あなたはまずはパチンコに対する考え方を正しく直す必要があります。この記事を読んで理解できた方は問題ないですが、おそらく難しく捉えてしまっているか、理解できなかったかのどちらかではないでしょうか。最後に別記事もご紹介しますが、個別のコンサルティングをおすすめいたします。おそらく自分一人ではよい方向に進めるのは難しいと判断しております。正しい方向と言うのは、このまま勝てる立ち回りに移行するか、パチンコそのものをやめてしまうか、の2パターンです。まずはどちらに向かうべきはを判断して適切にサポートさせていただきます。どちらのコースも有料ですが、まずはLINEにてお気軽にご相談ください。

脱パチ店長のコンサル紹介<会員特典/期間限定版>こちらは、脱パチ店長の各種コンサルティング商品をご案内するページです。 パチンコで勝てないとお悩みの方、パチンコをやめたいとお考え...

診断結果Dの方

一番緊急性の高いD結果の方は、パチンコをやめることを強くおすすめいたします。これまですでに何度かやめようと試みた方もいるかもしれませんが、一人ではパチンコの誘惑に打ち勝つことは難しいと思います。どうしても過去の勝利体験が頭の中に残ってしまっているので、それを取り除かないと永遠に抜け出すことはできないと思います。
僕のように、思い切って脱パチに取り組んで、その先のパチンコのない生活に戻ると、待っているのは幸せ以外の何物でもありません。脱パチのコンサルティングコースも有料コースですが、これまでの負債額と、これからのパチンコに投じる莫大な金額を考えたら、その価値は簡単に計算できるのではないでしょうか。いろいろと頭で考えずに、まずはお気軽にLINEにてご相談ください。

脱パチ店長のコンサル紹介<会員特典/期間限定版>こちらは、脱パチ店長の各種コンサルティング商品をご案内するページです。 パチンコで勝てないとお悩みの方、パチンコをやめたいとお考え...

 

6.さいごに

さいごに、別の記事を1つご紹介させていただきます。

こちらの記事も、今回の問題を解決するには大事な内容になってます。

❶現在パチンコ負けすぎて路頭に迷っている方
❷今回の診断でCDの結果になった方
❸自分の立ち回りは正しいか不安の方

こんな方には超絶おすすめの内容となっております。

あなたのパチンコに対する考え方が大きく間違っている場合、それをどう改善していくべきなのか、具体的に示した内容になっており、間違った方向性を正す教科書になっております。自分の立ち回りに少しでも不安がある方、コンサルを受ける前にまずは自分で勉強したいという方は、ぜひチェックしてみてください。

 

パチンコというのは、簡単にできて、簡単に勝てて、簡単に喜びを得られる遊びなんですが、その逆もまた簡単です。パチンコで人生を棒に振る方はこれ以上見たくありませんし、みなさんが正しく、楽しく、パチンコと向き合えるような世界になってほしいので、僕のYouTubeチャンネルも引き続きより有益な動画を投稿していきますし、各種SNSも更新していきたいと思います。

引き続き参考にしていただければと思います。今回はこれで失礼いたします。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。